上手に任意保険を選択するために!自動車保険のランキングを活用

補償金額の目安

自分自身や家族、そして自動車の利用状況などに合わせて選ぶ自動車保険では、誰にでも当てはまるベストな保障内容を断定することは出来ません。
しかし、多くの人が利用している自動車保険の補償金額という目安はありますので、自動車保険の見直しや加入の際には知っておくと便利です。

まず賠償保険に関してですが、対人の場合には基本的にほとんどの人が無制限を選択しています。
おそらく保険の営業マンなどから説明を受ける際にも、対人賠償保険については無制限を勧められると思います。
そして、対物賠償保険に関しては少なくとも2000万円以上の補償額を設定しておくのが一般的です。
保険料とのバランスもありますが、ゆとりがあればこちらも無制限にしておくと安心です。
傷害保険に関しては人身傷害で5000万円、そして搭乗者傷害で1000万円程度というのが目安となっているようです。
しかし、この点に関しては自動車にどの程度の頻度で乗車するのか、またどういった搭乗者が考えられるのかといったことによって大きく設定額が変わるかも知れません。

無保険車障害保険については、基本的に無制限としている人が多いようです。
さらに自損事故については死亡保険として1000万円程度を設定するのが一般的です。
車両保険はローンの残額によって検討する人が多くなっています。
また、ロードサービスは基本的に自動車保険に付帯しているサービスですが、その中でもレッカー移動や代車といった別途費用が発生するものに関しては確認しておく必要があります。
>>

Copyright (C)2017上手に任意保険を選択するために!自動車保険のランキングを活用.All rights reserved.